兵庫ペット医療センター

メインメニュー

〒661-0025兵庫県尼崎市立花町3-1-5 tel:06-6428-2565

院内日記

2014/07/13 (Sun) 我が家のアイドル こまち

こんにちはー! トリマーの米良です。

我が家には1歳になる猫のこまちがいます。

拾ってきた時は目も開いていないほど小さく、夜中や朝方にミルクをあげたりと、大変でしたが今では我が家では一番やんちゃで元気いっぱいの女の子になりました。

小さいころに実家で猫を飼っていたのですが、ほとんど記憶になく猫を家に迎えるのは、初めてといってもいいくらいの、猫オーナー初心者でした。 

小さい頃から猫は好きで、いつかは家族として迎えたいとは思っていたので、こまちを家に迎えられるのはすごくうれしかったんです(^^♪

こまちが来てから猫がもっと好きになりましたし、猫の行動なんかもしることができて、毎日見てても飽きません(笑)

心優しい方々が小さい猫ちゃんを保護してらっしゃるのはとても心温まりますが、世界中にはたくさんの可哀想な子たちがいると思うと本当に悲しくなります。

人間の勝手で捨てられ、保健所に送られ、殺処分をうけてしまう。。
そのような子たちが救われるような世の中にしたいですね!

最後はちょっと湿っぽくなりましたが、なんだかんだで「I LOVE 猫!」



10.4 8.1 14.6 13.5 10.4

▲ ページトップへ

2014/07/11 (Fri) 東京セミナー!

皆さん、こんばんわ!トリマーの藤井です!
先週は藤本が東京に行ってましたが
僕は今週の火曜日と水曜日に東京へ行って参りました(^^)

東京での行き先は藤本と同じく
東京農工大学の動物医療センターの見学と、

アニマルコミュニケーションセミナーを受けてきました!

さて、アニマルコミュニケーションとは?
動物たちとテレパシーを使って意思の疎通を交わすという能力のことです!
テレビの志村動物園で出てくるハイジさんとかがアニマルコミュニケーターとして有名ですかね(^ ^)
日本ではまだ受け入れがたい職業ですが、海外では以外とメジャーなんです!(^○^)

昔から動物と話すことが出来たら、どれほど素敵だろうと思い
やっとこのセミナーに行くことができました。

今日は動物と意思の疎通を交わすメカニズムについて少しお話ししたいと思います。

皆さんはユング心理学というのをご存知でしょうか。
ユングという方は1900年代にいた精神科医です。
彼は、人の脳には意識(顕在意識)と無意識が存在し、無意識を大きく分けると「個人的無意識」と「集合的無意識」があることを唱えました。

集合的無意識とは、生命に共通する心の層のことで、無意識の根底では生命の意識は全てが繋がっているという考え方です。

この領域に行くには、瞑想や呼吸法を使い脳波をアルファ波からシーター波にすることにより可能となります。
そして自分の意識レベルを集合的無意識にまで持っていき、そこで動物と意識を共有して意思の疎通をはかるというシステムです。

なぜ動物が言葉を話すのかというと、それは脳が自分に分かりやすい形に自動変換するからです!
なので実は動物自身が喋れるわけではないのですm(__)m
人によっては言葉で伝わる場合や、イメージや五感で伝わってくる場合もあります。

なかなか難しいですが、これは超能力ではないので練習すれば誰にでも取得できるスキルというのが分かりました!
次回は、そのセミナーの内容を少しだけお話ししようと思います(*^_^*)

13.4

▲ ページトップへ

2014/07/11 (Fri) 保育園☆年少組

7月8日(火)の保育園の様子です☆
参加してくれたのは、ハリーちゃん(G.レトリバー)、かいとちゃん(チワワ、黒)、らんちゃん(チワワ、白)、です。
チベタンスパニエルの小太君は、先輩ワンコとしての参加です(^^)
お預かりしてから、ハリーちゃんと小太君の運動会が始まりました!!
目にもとまらぬ速さで駆け回る二人・・・
グルグルとお部屋に円を描くように、猛スピードで追いかけっこを楽しんでくれました♪
追いかけっこの運動会が一息つくと、かいとちゃん、らんちゃんもお部屋をウロウロし始めてくれました☆
らんちゃんは身体が小さいので、大きなワンちゃんにビックリしてしまいますが、クンクン匂いをかぎ合って上手に挨拶をしてくれます!
大きいハリーちゃんは、らんちゃんにも優しく接してくれます(*^_^*)
かいとちゃんは遊び好き♪小太君とは椅子越しで遊び、ほかのワンちゃんとも上手に遊べるようになってきました(^^♪
遊んだ後は、少し休憩・・・
お水を飲んで、みんな静かにそれぞれのゲージで休んでくれました★

23.7 24.7 25.9 27.1 28.2 26.1

▲ ページトップへ

2014/07/08 (Tue) 藤本一泊二日の東京遠征♪

こんにちは^ ^

藤本です♪




雨が多い季節が続きますね(^^;;
肌のトラブルも増えてくるこの季節(´・_・`)


そんな時に行ってきました!!!

『東京農工大学農学部動物医療センター』

そこの皮膚科のスペシャリストの先生に会ってきました☆





以前にも東京でのセミナーの講師の先生です♪

とても優しい先生で、日頃の疑問をぶつけてきました!






色々と勉強させて頂き、診察にも一緒に入らせてもらいました^ ^
目の前には、肌に悩みのあるわんちゃんが!

痒そう、、、(´・_・`)






診察の話の中でほとんどでてきていたのが「シャンプー」について。
やはりシャンプーはとても大事な事なんだと再確認できました☆



シャンプーの方法も勉強になったのが、1匹のわんちゃんに対して1種類だけのシャンプー剤だけで終わらないことがあるとのこと!



よーく肌を観察して、何種類のシャンプー剤を使い分けているとのことです(^○^)



先生がゆっていたのは
「人間も髪の毛を洗うシャンプー、体を洗う洗剤、顔を洗う洗剤、洗った後のリンスやコンディショナー、化粧水など使いますよね?
わんちゃんも一緒なんですよ」



確かに~_~!!!




もっともっと肌を観察し、シャンプー剤の事をもっと深く知る事が大事ですね☆

今回勉強したことを飼い主様・わんちゃんに提案していきたいと思います(^○^)




ここで終わらないのが今回の遠征!!!




せっかくの東京なので、一泊してもう一件お店に行って勉強してきました☆
それは、また後の日記でご紹介します(((o(*゚▽゚*)o)))

楽しくて充実した1泊2日の東京遠征でした(^○^)






P.S楽しすぎて写真を撮り忘れてしまいました( ; ; )笑


▲ ページトップへ

2014/06/28 (Sat) 保育園 年少組さん★

今日は保育園の年少組さんがありました!

小鉄ちゃん(F.ブルドッグ)、とんちゃん(mix)、ハリーちゃん(G.レトリバー)、こむぎちゃん(チワワ)と、大人のワンちゃんも参加して8頭で行いました!

子犬ちゃんだけでは力加減がわからなくて、なかなか上手に遊べないことがあるので、
今日は大人のワンちゃんも参加して遊び方を教えてもらいました♪
ワンちゃん同士で遊ぶことによってお勉強してくれることがたくさんあるので
保育園でたくさん遊んで、たくさん学んでくれるといいです!

小鉄ちゃんとハリーちゃんは今日初めて会ったのですが、
会うとすぐに遊び始めてくれました!
ずっと遊び続けるのではなく、疲れると自分たちで休憩してくれていましたよ(^^)
休憩するときも向かい合って仲良しさんです(*^_^*)

とんちゃんは参加2回目でまだ緊張しているようですが、
楽しそうなお顔もたくさん見せてくれました♪
ワンちゃんとも遊べるように頑張っていこうね(*^。^*)

こむぎちゃんは大きなハリーちゃんにも負けず、
自分から遊びを誘いに行ってくれていました!

お昼はみんなゲージに入って休憩です(^^)
「出してー!」と要求することもなく、みんなお利口さんに
休んでくれていましたよ♪

お迎えの時間まで賑やかな年少組さんでした(*^_^*)
また、一緒にたくさん遊ぼうね♪

49.5 50.2 50.7 49.7 46.3 51.7

▲ ページトップへ
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10